博多の女性は美人でヤリマン?

私は福岡県に行った時にある女性をナンパしました。

福岡と言えば美人がたくさんいるという印象だったので、私は博多へ行きナンパをすることにしました。

やはり博多はレベルが高かったです。

道行く女性で可愛い人綺麗な人がたくさんいました。

私はそのレベルの高さに驚きながらも、せっかく福岡まで来たのだからナンパしないともったいないと思いました。

私はまずはおとなしそうな女性をナンパすることにしました。

私は全くイケメンでもなくもてるわけでもないので、当然苦労するのは覚悟していました。

案の定全く相手にされずに立ち止まってもらうことさえ困難な状況でした。

このままではダメだと思った私は、勇気を持って芸人並みのギャグで笑いを取ることにしました。

これが意外にも効果があり、多少ウケるようになりました。

そしてナンパを始めてから三時間ほどは経った時のことです。

一人の女性がかなりの好感触でした。

話を聞くとその女性は31歳でした。

偶然にも私と同じでした。

これで意気投合した私達はバーへ行くことになりました。

女性の名前は薫さん(仮名)です。

薫さんはかなりの美人で私とはとても似合いません。

しかし、そんなことは気にせず私達はお酒をかなり飲みました。

そして薫さんはかなり酔っぱらったらしく、休憩したいと言いました。

私はそれならホテルに行こうと薫さんに言うと、何と頷きました。

私は興奮しながらも薫さんとラブホテルへと向かうことにしました。

薫さんはホテルの部屋へ着くといきなり私に抱きついてきました。

酔っぱらっていたのもあってかかなりのご機嫌です。

私も薫さんに抱きつきキスを交わしました。

薫さんの良い香りがする体に手を伸ばした私は、まずはオッパイを揉むことにしました。

薫さんのおっぱいは小さいながらもかなりの美乳でした。

私は薫さんの美乳を揉み続けると薫さんはHな声を出しました。

どうやらオッパイが弱いみたいでした。

そして薫さんにフェラをしてもらいました。

このフェラが本当に上手く舌使いが最高でした。

私は我慢できずに薫さんの大事な部分に挿入しました。

すると薫さんは一段とHな声を出して感じてくれました。

正常位で美人の顔を拝見しながらするのは最高でした。

私の愚息はあっという間に限界に達して、薫さんの顔に放出しました。

薫さんは顔射されるのが好きだったらしく、顔にかけてと言ったので、私は薫さんの顔に放出しました。

私はまさかこんな美人とHができると思わなかったので、福岡でナンパをして本当に良かったと思いました。


PAGE TOP